画面保護フィルムは「貼る」から「塗る」へ

こんにちは。
JR博多駅から徒歩2分の場所にあるモバックス福岡博多駅前店では、
ガラスコーティングの提供をスタートしました!

スマホには、保護フィルムを貼るものだと思っていませんか?
保護フィルムは細心の注意を払わないと空気やゴミが入ってしまったり、
位置がずれて、ボタンや内側のカメラにフィルムがかかってしまったりと
実は扱いが難しいものです。

また、フィルムではスマホの角を保護することができず、
角から落として割ってしまったという例も多いです。

しかし、いざ画面が割れてしまうと修理代に数千円~1万円ほどかかってしまいます。

そこで、今注目されているのがガラスコーティングです!

ガラスコーティングは、塗るタイプの画面保護シールのようなものです。
画面に特殊なコーティング剤を塗布することで、
空気中の水分と反応して、強度が増し、傷や汚れに強くなります。

塗布する前と塗布する前を比べてみても
画面の光沢が増し、つるつるとした触り心地になります。
さらに、耐久性も抜群で落としたくらいではビクともしません!

また、画面全体を保護できるため、
角から割れてしまうリスクを減らすことができます。

モバックス福岡博多駅前店では、ガラスコーティングを下記で承っております。
片面:3,000円
両面:5,000円
作業時間:10分

画面にコーティング剤を塗布後、約1週間かけて水分と結合し強度があがるため、
1週間以内は強い衝撃を与えないようにしてください。

一回のコーティングでも強度は上がりますが、
何度もコーティングすることでより衝撃に強く、割れにくくなりますので、
定期的に塗布することをおすすめいたします。

また、スマホだけでなく、腕時計や眼鏡、タブレット、PCなどにもコーティングしております。
眼鏡のガラス面にコーティング剤を塗布すると指紋や汚れが付きにくくなり、
お手入れがとても楽になりますので、眼鏡の汚れが気になる方もお気軽にお越しください。